ダンジョン経営の要素をもつリアルタイム戦略ゲーム『Dungeons 3』Epic Gamesストアにて無料配布が開始。魔物と罠で地上界の勢力を殲滅せよ

 PCゲーム販売プラットフォームを運営するEpic Gamesは11月6日(金)、リアルタイム戦略ゲーム『Dungeons 3』の無料配布を開始した。期間は11月13日(金)午前1時まで。

 なお、次週の無料配布作品には、弾幕シューティングとタイピングゲームの要素を組み合わせた異色のアクションゲーム『The Textorcist: The Story of Ray Bibbia』が予定されている。

※2017年公開のゲームプレイトレーラー

(画像はSteam『Dungeons 3』より)

 2017年に発売された『Dungeons 3』は、リアルタイム戦略ゲームシリーズの3作目で、ダンジョン経営シミュレーションの要素をあわせ持つ。ドイツに拠点を置くRealmforge Studiosが開発を手がけ、親会社のKalypso Mediaが販売する作品だ。プレイヤーは、ダークエルフの司祭「タリヤ」を右腕に置く「ダンジョンロード」となり、自分だけのダンジョンを作成・管理。オークやサキュバス、ゾンビなどのモンスターを雇い罠を張り巡らせ世界に光をもたらそうとする勢力を殲滅していく。

 本作は20時間分を超えるシングルプレイモードのほか、ステージのランダム生成機能ふたりでの協力プレイモードなどの要素を収録している。また、複数の追加ダウンロードコンテンツも用意されており、こちらは12月4日(金)まで通常価格から40%オフの価格で購入可能となっている。

(画像はSteam『Dungeons 3』より)
(画像はSteam『Dungeons 3』より)

 なお、今週はミリタリー系リアルタイム戦略ゲーム『Wargame: Red Dragon』の配信が当初予定されていたが、Epic Gamesストアでの配信が延期されたため、Epic Gamesは『Dungeons 3』へ対象作品の変更を余儀なくされている。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧