Microsoftの新型家庭用ゲーム機「Xbox Series X|S」が発売。複数のゲームやアプリを手軽に切り替え可能な「クイックレジューム」機能を搭載

 Microsoftは11月10日(火)、新型の家庭用ゲーム機「Xbox Series X|S」を発売した。価格はいずれも税抜で、Xbox Series Xが4万9980円、Xbox Series Sは29980円。

Xbox Series X(左)とXbox Series S(右)

 「Xbox Series X|S」はゲームを中断した際にプレイ中のデータを保存して、複数のゲームやアプリを手軽に切り替えられる「クイックレジューム」機能を搭載。また、新たに搭載された論理的構造「Xbox Velocity Architecture」により、初代XboxからXbox Oneまでの対応する過去作品ではロード時間が短縮されるようだ。

 電ファミニコゲーマーでは、発売前の11月5日に製品リポートを掲載している。「排気音」「サイズと重量」などの情報にも触れられているので、興味があればチェックしてみてほしい。

ついに11月10日にリリースされる「Xbox Series X/S」が編集部にやってきた。発売前の製品リポートをお届け

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧