ソニーの新型家庭用ゲーム機「PlayStation 5」が本日ローンチ。読み込みの大幅短縮や驚きに満ちた新世代のゲームプレイを実現

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)は11月12日(木)、新型の家庭用ゲーム機「PlayStation 5」を発売した。価格はいずれも税別で、ディスクドライブ搭載の通常モデルが4万9980円、ディスクドライブを搭載しない「デジタル・エディション」が3万9980円となっている。

※10月28日に公開されたローンチCM

 PlayStation 5には統合された入出力ユニット(I/O)や超高速SSDが搭載されており、ゲームの読み込み時間が大幅に短縮された。4K/8KやHDR画質にも対応しているほか、毎秒120フレーム(120FPS、120Hz)の高フレームレートで滑らかかつ精細なゲームプレイを楽しめる。
 このほか、一部のタイトルでは光の当たり方を個別にシミュレートするレイトレーシング技術へ対応。現実世界に限りなく近い自然光の陰影や反射を表現している。

 発売を記念して、11月11日の夜には、東京都千代田区にある神田明神にてライトアップイベントが実施された。また、11月12日(木)朝には、SIEの社長兼CEO(最高経営責任者)を務めるジム・ライアン氏からのメッセージも公開されている。

 電ファミニコゲーマーでは、発売前の11月6日に実機レビュー記事を掲載した。サイズ感や専用コントローラー「DualSense」が生み出す豊かな振動表現、新機能の「アクティビティー」にも触れられている。興味があればあわせてチェックしてみてほしい。

PS5を触ってみて感じたのはハイスペックPCでプレイしているような快適さ【PS5実機レビュー】

 

 

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧