Microsoftのクラウドゲーミングサービス「Project XCloud」先行体験の参加登録受付が開始。Androidユーザーを対象に11月18日からサービス提供予定

 Microsoftは、クラウドゲーミングサービス「Project XCloud」のプレビュー(先行体験)プログラムについて、日本国内での参加登録を11月12日(木)から受け付けると発表した。

 対象機種はAndroid OS搭載のスマートフォンやタブレットで、11月18日(水)からサービスが提供される予定だ。なお、執筆時点では、ゲーム機本体にインストールされたゲームをスマートフォンやタブレットで遊べる「リモートプレイ」サービスも別途提供されている。

(画像はProject xCloud プレビュー プログラム、11 月 18 日より日本で提供開始 – News Center Japanより)

 2018年10月に発表された「Project xCloud」は、家庭用ゲーム機向けに発売されたXboxのさまざまなゲームを、スマートフォンやタブレットでも楽しめるサービス。これまでには、サブスクリプション(定額制)サービス「Xbox Game Pass Ultimate」の会員を対象に、欧米を中心とする22ヶ国で正式サービスを展開している。

 今回は日本とあわせて、オーストラリアやブラジル、メキシコでも同じタイミングでプレビュープログラムが展開される。プレビュー版では、以下の6タイトルをはじめ、さまざまな作品を体験できるようだ。

・『バイオハザード 7 レジデント イービル』
・『デビル メイ クライ 5』
・『Yakuza 0』(邦題:『龍が如く0 誓いの場所』)
・『Halo: The Master Chief Collection』
・『Ori』(邦題:『オリとくらやみの森』)
・『Minecraft Dungeons』

 「Project XCloud」のプレビューは招待制だが、Microsoftは「なるべく多くのプレイヤーたちに体験してもらうために、体験可能なプレイヤー数を継続的に増やしていく予定」としている。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧