連載30周年を迎えるマンガ『スーパーマリオくん』の「すなーっ!」はこれまで何回出てきたのか。コロコロコミックが自身で調査

 小学館が運営する総合エンタメサイト「コロコロオンライン」は、2020年10月に連載30周年を迎えた沢田ユキオ氏のギャグマンガ『スーパーマリオくん』を記念し、マンガを象徴するツッコミ「すなーっ!」が何度出てくるのかを調査した。

 「【スーパーマリオくん連載30周年企画】まんが内に登場したツッコミ「すなーっ!!」がどれだけあるのか調べてみた!」と銘打ち、各巻ごとにマンガのコマも添えて発表している(公式リンク)。

(画像はYodobashi.com「スーパーマリオくん<56>」より)

 『スーパーマリオくん』は1990年11月に連載がスタートし、前述のとおり2020年10月にめでたく連載30周年を迎えた。コロコロコミックでは連載最年長マンガとなっており、2020年には「第65回小学館漫画賞 審査委員特別賞」を受賞している。

 作品ではマリオが主役のギャグマンガという内容を踏襲しつつ「スーパーマリオ64編」「スーパーマリオ オデッセイ編」など、その時々の『スーパーマリオ』作品にあわせて新しい物語が展開されている。
 最新56巻では、「ルイージマンション3編」「ヨッシークラフトワールド編」を収録。連載30年を迎えていまなお勢いは衰えない。

 今年4月にはついに『スーパーマリオくん 傑作選』の英語翻訳版がリリースされることも決定した(参考記事)。コンセプトは「泣けるマリオくん」とし、700本近い作品から9本を沢田氏自ら選出したまさに傑作選だ。
 ちなみに、英語で「すなーっ!」は「Don’t do it~~!!」か、「Don’t do i~~~t!!」なのだという。

 「まんが内に登場したツッコミ「すなーっ!!」がどれだけあるのか調べてみた!」の後編(公式リンク)の沢田氏へのインタビューでは、ほかにも「すなーっ!」がどうやって生まれたかや、吉本新喜劇からの影響、一時期マンガから「すなーっ!」が消えたことについても触れられているので、こちらもあわせて読んでみてほしい。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧