「スーパーマリオ」35周年記念の携帯ゲーム機「ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ」が発売。2021年3月末までの期間限定で順次生産予定

 任天堂は11月13日(金)、1980年に登場した「ゲーム&ウオッチ」と、35周年を迎えた『スーパーマリオブラザーズ』がコラボレーションした携帯ゲーム機「ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ」を発売した。希望小売価格は税別4980円。

 本商品は、「スーパーマリオブラザーズ35周年」キャンペーンの限定アイテムとして、2021年3月31日(水)まで順次生産し出荷される。なお、11月10日には一部仕様について誤りがあったことも発表されているが、ほかの機能は問題なく使用できるため、予定通りの発売となっている。

(画像はマイニンテンドーストア「ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ」商品ページより)

 「ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ」は、ファミリーコンピュータ向けソフト『スーパーマリオブラザーズ』(1985)、ディスクシステム用ソフトとして発売された『スーパーマリオブラザーズ2』(1986)、そしてマリオで遊ぶゲーム&ウオッチの『ボール』を収録。また、時間帯などの条件によって35種類の秘密イベントが発生する「マリオ時計」も搭載されている。

 サイズは縦67mm×横112mm×厚さ12.5mmで、質量は約68g。2.36インチのフルカラー液晶が搭載されており、当時は実現不可能であった8bitのゲームを実行できる。また、本商品にはリチウムイオンバッテリーが内蔵されており、Type-CのUSB電源【※】から約3時間充電することで、約8時間のゲームプレイが可能だ。

【※】:充電には別売の「ニンテンドーUSB ACアダプター」が必要。純正品以外の製品でも充電は可能だが、動作確認は実施されていないため「安全性を保証するものではない」とのこと

(画像はマイニンテンドーストア「ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ」商品ページより)
(画像はマイニンテンドーストア「ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ」商品ページより)

 執筆時点では、残念ながら希望小売価格より高い価格での出品が多くみられるが、本商品は2021年3月31日(水)まで順次生産される。興味がある人は、任天堂の公式Twitterアカウント(@Nintendo)や公式通販サイトの「マイニンテンドーストア」を随時チェックして、次回の販売を待ってみてほしい。

 このほか、任天堂公式サイトのトピックスでは、知っているとより楽しめる“あそびのヒント”も紹介されている。本商品を持っている人はあわせてチェックしておくとよいだろう。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧