『龍が如く』と『ベア・ナックルⅡ』が合体したベルトスクロールアクション『Streets Of Kamurocho』が11月17日深夜2時まで再配布中

 セガ60周年を記念してSteamで配布されたベルトスクロールアクション『Streets Of Kamurocho』が、日本時間11月17日(火)午前2時までの期間限定で再配布中だ。

 本作は60周年記念ゲームの中でも特に注目度が高かったが、配布期間が短かったために貰えなかった方も少なくないはずだ。今度こそ本当の最後になりえるので、残り時間は短いが忘れずに貰っておこう。

 『Streets Of Kamurocho』は、『龍が如く』と『ベア・ナックルⅡ』を合体させたベルトスクロールアクションゲームだ。
 タイトルの如く「神室町」が舞台となっており、マップも和風のものになっている。とはいえ、なんとなく『ベア・ナックルⅡ』で見た覚えのあるマップ構成にもなっており、どちらのファンでも「なんか見たことがある!」と思うこと請け合いだ。

 2人プレイに対応し、プレイヤーキャラは伝説の龍「桐生一馬」と嶋野の狂犬「真島吾朗」。さらにゲームを遊ぶと、誰もが予想するあのキャラクターも隠しキャラとして登場する。彼らを操作して暴力の支配する神室町を戦い抜こう。
 無料なだけにボリュームは小さめだが、特に最初の神室町の街はかなり再現度が高くて見応えがある。アクションゲームが苦手でも、2Dアートで表現された神室町を見るだけでも価値があるはずだ。

(画像はSteam『Streets Of Kamurocho』より)
(画像はSteam『Streets Of Kamurocho』より)

 セガ60周年記念イベント公式サイトでは、『龍が如く』をテーマにした壁紙やSNS向けアバターも配布中だ。Twitterのアイコンを桐生や春日にしたい人は、こちらも忘れずにダウンロードしておこう。

 

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧