『レッド・デッド・オンライン』のスタンドアロン版が12月1日に発売へ。自由にキャラクターを作成して仲間とともに荒野を駆け巡ろう

 Rockstar Gamesは、2018年発売のアクションアドベンチャーゲーム『レッド・デッド・リデンプション 2(Red Dead Redemption 2)』に収録されているオンラインマルチプレイモード『レッド・デッド・オンライン(Red Dead Online)』について、単体で購入して遊べるスタンドアロン版を海外時間12月1日(火)に発売すると発表した。

※2019年5月に公開された日本語字幕トレーラー

(画像はスタンドアロン版「レッド・デッド・オンライン」を12月1日に手に入れよう – Rockstar Gamesより)

 対応プラットフォームはPlayStation 4、PlayStation 5、Xbox One、Xbox Series X|S、PC(Rockstar Games、Epic Games、Steam)。発売日から2021年2月15日(月)までの期間は通常価格の19.99ドルから75%オフの4.99ドルで販売される。

 主人公が定まっている本編とは異なり、本作では自由にキャラクターを作成できる。協力型ストーリーミッション「チャンスの地」や、他プレイヤーと戦う「戦闘モード」など、発売以来さまざまな要素が追加されている点もオンラインならではの特徴である。

 なお、PlayStation版およびXbox版をプレイするためには、オンラインサービスの「PlayStation Plus」または「Xbox Live Gold」へ加入しなければならない。また、最大123GBのディスク容量も求められるため、ダウンロード前に注意が必要となる。

(画像はYouTube「レッド・デッド・オンライン」より)

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧