『KOF』『メタルスラッグ』の「SNK」が2021年にゲーム機を発表へ。詳細不明ながら「NEOGEO」ロゴの表記も

 SNKは公式Twitterアカウントにて、同社の新たなゲーム機が2021年に登場することを明らかにした。

 現時点で詳細は一切不明ながら、投稿された画像には「NEOGEO」のロゴ表記があるほか、「Who is the Best Player?」(最高のプレイヤーは誰だ?)というメッセージが記載。「Who」の“W”の文字には、飛んでいる電波のようなマークも付いている。

(画像はSNK公式サイトより)

 SNKは1978年に日本で設立されたゲームメーカーで、『メタルスラッグ』などのアーケードゲーム、『餓狼伝説』『ザ・キング・オブ・ファイターズ』などの格闘ゲームで1980年代から1990年代に活躍したことで知られる。
 1990年から業務用でスタートし翌年に一般家庭向けにも展開された「NEOGEO」は、家庭用ゲーム機でアーケード向けのゲームを遊べたことにより、当時のゲーマーから注目を集めた。

 その時代から長らく新たなプラットフォームとしての家庭用ゲーム機には参入してこなかったSNKだが、近年ではハードウェア系にも力を入れており、2018年7月には復刻機「NEOGEO mini」を発売。また2019年には「NEOGEO mini」の後継機ではない謎の「NEOGEO 2」「NEOGEO 3」を企画していることが報じられていた(参考記事)。

 なおSNKにおいては、11月末にサウジアラビアの慈善団体「ミスク財団」が同社の株式33.3パーセントを取得したことを公表している。2021年1月7日(木)には、最新作『THE KING OF FIGHTERS XV』の最新トレイラーも公開する予定で、SNKは新たな動きに向けて突き進んでいるようだ。

文/ishigenn

編集
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲもレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter:@ishigenn
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧