モラトリアム猫が自身や家族、幼なじみの悩みと向き合うアドベンチャー『ナイト・イン・ザ・ウッズ』Epic Gamesストアで24時間限定の無料配布が開催中

 PCゲーム販売プラットフォームを運営するEpic Gamesは、アドベンチャーゲーム『ナイト・イン・ザ・ウッズ(Night in the Woods)』の無料配布を24時間限定で実施している。期間は12月29日(火)午前1時まで。

※2019年3月にPLAYISMから発売されたNintendo Switch版およびPS4版のトレーラー映像

(画像はEpic Gamesストア『ナイト・イン・ザ・ウッズ』より)

 『ナイト・イン・ザ・ウッズ』は、カナダ・マニトバ州とアメリカ・ペンシルベニア州を拠点に活動するインディーゲーム開発チームのInfinite Fallによる作品。本作ではある事情から大学を中退したた主人公「メイ」が舞台となる田舎町「ポッサム・スプリング」へ帰郷し、幼なじみの友人たちや家族、そして自分自身が抱える問題と向き合う。
 また、ポッサム・スプリングでは謎の失踪事件が発生している。登場人物たちの悩みと向き合っていくなかで事件にも巻き込まれ、さらに大きな問題へ対処しなければならないこともあるだろう。

 本作はカートゥーン調で描かれるアートデザインや独特のセリフ回し、リアルな感情描写を特徴としている。世界最大級の“インディーゲームの祭典”として知られる「Independent Games Festival 2018」での大賞など、海外で高い評価を獲得している。

(画像はEpic Gamesストア『ナイト・イン・ザ・ウッズ』より)
(画像はEpic Gamesストア『ナイト・イン・ザ・ウッズより)

 作中には、ベースを演奏する音楽ゲームの要素や、コンピュータから起動して楽しめるダンジョン探索アクション『Demontower』などのミニゲームも存在する。興味があれば、キャラクターとの会話と町の探索から始まる物語を体験してみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧