『HITMAN 3』のPSVRでのゲームプレイ映像が公開。一人称視点化し、遮蔽物から手だけを出して銃撃するようなVRらしいゲームプレイが確認できる

 IO Interactiveは、暗殺者ゲーム『HITMAN 3』のPlayStation VRバージョンにおけるゲームプレイ映像を公開した。これまでのシリーズにはなかった一人称視点でのゲームプレイは、体を隠したまま腕だけを遮蔽物から出して銃撃したり、敵の気をそらしたりとVRならではのゲームプレイが確認できる。

 『HITMAN 3』はIO Interactiveの人気シリーズの最新作。伝説的なエージェント「47」となり、実行不可能と思われるさまざまな暗殺に挑戦することになる。
 各ミッションはサンドボックスになっており、プレイヤーは自由な発想で対象をさまざまな方法で暗殺できる。厳重な警備をものともせずに正面から乗り込んでも良いし、警備の目をかい潜りながら密やかに暗殺してもいい。ミッションによっては、そのシチュエーションでしかできないような独創的な暗殺手段も用意されている。

 ゲームには「ワールド・オブ・アサシネーション」という機能が用意されており、そのときの最新エンジンで前作をプレイすることもできる。『HITMAN 3』も対応しており、本作の最新ゲームエンジンを使って『HITMAN』『HITMAN 2』のミッションを遊ぶことができる。

 PSVRもワールド・オブ・アサシネーションに対応。PS4版は『HITMAN』と『HITMAN 2』を含む3作品を通してVRで遊ぶことが可能だ。ただし、PSVRに対応しているのはPS4版のみ。PS5でPSVRバージョンを遊ぶには、PS4互換モードでゲームを遊ばなければならない。そのため、PS5版購入者にもPS4版がついてくる。VRバージョンはPSVRのみ発表されている。

(画像はIO Interactive公式サイトより)
(画像はIO Interactive公式サイトより)

 『HITMAN 3』はPlayStation 5、PlayStation 4、Xbox Series X/S、Xbox One、Stadia、PC(Epic Games Store)に向けて1月20日(水)に発売予定。VRに対応するのは現時点ではPlayStation VRのみなので、そちらに興味があればPlayStation版を購入しよう。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧