カプコン『バイオハザード』シリーズ25周年を記念したオンラインタイトルを展開へ。PS4とXbox Oneでクローズドベータテスト参加者を募集開始

 カプコンは『バイオハザード』シリーズ25周年を記念したオンラインタイトルに関して、クローズドベータテストの参加者を募集すると発表した。

(画像はバイオハザードシリーズ25周年記念タイトルクローズドベータテスト参加者募集特設ページより)

 本オンラインタイトルについての詳細は、1月22日(金)に放送予定の『バイオハザード』シリーズに関する情報を配信するスペシャルプログラム「バイオハザード・ショーケース」内で発表されるとのこと。恐らくこのタイミングでタイトル名も発表されるものと思われる。

 「バイオハザード・ショーケース」で、シリーズ最新作『バイオハザード ヴィレッジ』の最新情報が公開されることは既報の通りだが、ここにきてシリーズ25周年を記念した新たなタイトルの存在が明らかとなった。

(画像はバイオハザードシリーズ25周年記念タイトルクローズドベータテスト参加者募集応募フォームより)

 クローズドベータテストの対応ハードは、PlayStation 4、PlayStation 4 Pro、Xbox One、Xbox One X。PlayStation 5を所有している場合はPlayStation 4版、Xbox Series Xを所有している場合はXbox One版での応募がそれぞれ可能。応募受付期間は、1月15日1時から1月25日23時59分まで。当選発表は2回設けられており、1月22日と1月27日の17時頃に行われる。実施期間は1月28日以降、4回にわたって開催される予定だ。

 なお、応募に際してはCAPCOM IDを所有しているなど複数の条件が設定されているため、ベータテストへの参加に興味のある方は、一度特設ページより確認してほしい。

 公開されたベータテストの応募概要から推測するに、シリーズ25周年を記念したオンラインタイトルは、おもに家庭用ゲーム機で展開されるものとなりそうだ。

 また、『バイオハザード』シリーズでのオンラインタイトルといえば、古くはPlayStation 2で発売された『バイオハザード アウトブレイク』から最新作の『バイオハザード レジスタンス』まで他プレイヤーとの協力を楽しめたタイトルが複数存在しているが、それらとの違いも気になるところである。

ライター
小学生の頃にセガの『シェンムー 一章 横須賀』をプレイして以来、ゲームに夢中です。 将来はゲームを作りたいとゲームプランナーを志すも紆余曲折あり、現在は経済学を教えるジョブなどをやっています。 未来を感じられるようなワクワクを体験できるゲームとそれを生み出すクリエイターが大好き!
Twitter:@totetote114
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ