「迷惑な人々」を始末する内に恐ろしい世界へと足を踏み入れる。パラグアイのクリエイターがひとりで開発するサイコホラーFPS『HARD TAPES』が怖そう

 パラグアイの個人デベロッパーFree Goos Gamesは、サイコホラーFPS『HARD TAPES』のSteamストアページを開設した。日本語には未対応。2月11日(木)リリース予定だ。

 『HARD TAPES』は、他人に迷惑を掛けるトキシックな人々を許すかどうかを決めるFPSだ。彼らはナンバーが割り振られてリスト化されており、殺害対象となっている。公開されたトレイラーやゲームプレイを紹介する動画では、銃をぶっ放してそういった人々を始末するシーンも確認できる。

 しかし、彼らを始末するうちに主人公は奇妙でグロテスクな世界へと迷い込むようだ。拷問するために人々を拘束する牢屋がある施設、巨大な生首が拘束されバラバラになった死体が散らばる真っ赤な屋敷など、精神世界とも現実世界ともつかない恐ろしい場所ばかり。

 プレイヤーに対する脅威も存在しており、場合によっては銃で戦うことができるが、逃げ回ることだけが唯一の生き残る道であることもある。小規模ゲームということだが、さまざまなシチュエーションが用意されているようだ。

(画像はSteam『HARD TAPES』より)
(画像はSteam『HARD TAPES』より)
(画像はSteam『HARD TAPES』より)
(画像はSteam『HARD TAPES』より)

 ゲームの情報自体は少ないが、大きく変化するシチュエーションや有毒な人々を始末するという設定は興味を引かれる。ゲームに興味がある方はSteamのウィッシュリストに入れて発売を待って欲しい。2月11日(木)発売予定だ。

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ