Nintendo Switch向け経営シミュレーション『ハーヴェストグリーン』が2月4日(木)発売予定。とことん農作業を楽しめるやり込み系ゲーム

 オトムラは、Nintendo Switch向け経営シミュレーションゲーム『ハーヴェストグリーン』について2月4日(木)に発売すると発表した。

 ダウンロード販売のみで、価格は1320円を予定している。リリース記念として1月28日(木)より2月3日(水)23時59分まで期間限定で25%オフの990円にて予約できる。さらに、本作の発売日である2月4日(木)から2月17日(水)23時59分までは、1100円で購入可能。

(画像は『ハーヴェストグリーン』My Nintendo Store販売ページより)

 プレイヤーは、農業を学びにきた女の子ミンティとなって、牧場長の出す課題をクリアしていく。ゲームの流れは、作物を育て、収穫し、売ってお金を稼ぐ、これが基本だ。最後に待ち構える卒業試験を無事合格できればクリア。

 『ハーヴェストグリーン』の特徴は、一筋縄ではいかない農作業だ。例えば、季節ごとに天候は異なり、作物のできにはバラツキが出る。より品質の良い作物を多く育てるためには、天気予報をチェックして適切に栽培することが要となる。

(画像は『ハーヴェストグリーン』My Nintendo Store販売ページより)

 また、育てられる作物は240種類、収穫や採取できる食材は110種類などとその圧倒的な物量にも注目したい。誰もが同じ方法でゲームを進めていくといった通り一辺倒ではないゲームプレイが楽しめるだろう。

 本作は元々、やり込み要素に定評のあるゲーム制作サークル「犬と猫」が制作したPC版の移植作だが、PC版から新たな要素も加えているため、原作を遊んだプレイヤーも楽しめる内容となっているとのこと。

 リリース全文は、以下のとおり。

Nintendo SwitchTM向け経営シミュレーションゲーム『ハーヴェストグリーン』2月4日(木)販売開始


株式会社オトムラ(本社:石川県金沢市 代表取締役:水野 浩史)は、Nintendo SwitchTMダウンロード専用ソフト『ハーヴェストグリーン』を2021年2月4日(木)より販売開始いたします。
また、本日1月28日(木)より25%OFFにて予約販売を開始いたしました。


やり込み要素満載の経営シミュレーションゲームをNintendo SwitchTMへ移植

『ハーヴェストグリーン』は、弊社初のNintendo SwitchTM向けソフトとなり、ゲーム制作サークル「犬と猫」が15年以上に渡りPC向けに制作した19作品のうち、7作目に当たる農家経営シミュレーションゲームを移植したものです。
原作PC版の内容に+αの要素を加え、原作をプレイ済みのユーザーでも新しい発見があります。

内容概略
プレイヤーはイシュワルドの街に農業を学びにきた少女ミンティとなり、毎日畑いじりに精を出します。
畑にはジャガイモやニンジンといった野菜、イチゴや蜜柑などの果物、そして色とりどりのお花を植えることができます。
自分好みの作物を育て、収穫物を売り、お金を稼ぎ、よりたくさんの作物を育てていきましょう。
やがて貴方の畑は広大な土地となり、たくさんの実りをもたらすはずです。
ハーヴェストグリーンは、育てて育てて売りまくる、和み系農業ゲームです。

主な特徴
●栽培できる作物は240種類。育てて収穫したり、採取によって取れる食材は110種類。それらを調理することで作ることができる料理は243種類。シリーズの過去作とはまた違ったやり込み要素が満載です。
●本来の農作物の栽培と同様に、毎年の季節ごとに異なる天候の要素があり、同じ作物でも品質に差が生まれます。予報を見ながら適切な栽培を行うことがカギとなります。
●キャラクター達の会話シナリオは400字詰め原稿用紙700枚分に及ぶボリュームで、キャラクター達の魅力を掘り下げます。
●ゲームの目標は主人公が牧場長の出す課題をすべてクリアし、卒業試験に合格することです。目標クリア後もゲームを続けることが可能で、作物やアイテム・料理のコンプリートを目指したり、農家ランキング1位を目指すなど、プレイヤーに応じたやり込みプレイが可能です。



リリース記念!割引セール実施!

1月28日(木)より2月3日(水)23:59まで25%OFFの990円(税込)にて予約販売を開始し、発売日より2月17日(水)23:59までは、発売記念セールとして1,100円(税込)にて販売いたします。

製品情報
◆ハーヴェストグリーン
配信開始日:2021年2月4日(木)
ジャンル:経営シミュレーションゲーム
対応機種:Nintendo SwitchTM
価格:1,320円→990円(税込)【予約価格】、1,100円(税込)【2/17(水)まで】
プレイ人数 :1人
CERO:B(12才以上対象)
開発:株式会社オトムラ
著作権:犬と猫/株式会社オトムラ
販売ページ:https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000037064.html

ゲーム制作サークル「犬と猫」
オリジナルの「イシュワルド王国」を舞台としたゲームを2003年に発表して以来、一貫して同じ世界観を共有したゲームを作り続けているゲーム制作サークルです。そのやり込み要素には定評があり、ダウンロード販売サイトのゲーム部門人気投票ランキングで部門賞受賞・上位入賞を複数作品で果たしています。

Nintendo Switchは任天堂の商標です。


ライター
小学生の頃にセガの『シェンムー 一章 横須賀』をプレイして以来、ゲームに夢中です。 将来はゲームを作りたいとゲームプランナーを志すも紆余曲折あり、現在は経済学を教えるジョブなどをやっています。 未来を感じられるようなワクワクを体験できるゲームとそれを生み出すクリエイターが大好き!
Twitter:@totetote114
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ