カナダ人アーティストがNintendo Switchを和風にカスタムしインスタグラム上で公開。和のテイスト溢れるデザインに称賛のコメント集まる

 カナダ人アーティストのCarmina Castillo氏は、インスタグラム上で和風にカスタムしたNintendo Switchを公開している。

(画像はCarmina Castillo氏のインスタグラムアカウントより)

 これは、同氏がインスタグラムに投稿したもので、和風に仕上がったNintendo Switchには「美しい」などと多くの称賛コメントが集まっている。

 左右のJoy-Conは木目調に統一され、本体裏面には鶴と草花がまるで着物の柄のように描かれており、全体として趣のある姿でまとめられている。

 どのような方法でこのカスタムを行ったのか、先に報じたKotakuによれば「Joy-Conにはウッドスタイルのカバーを着け、本体には千代紙の一部を用いて、その上からニスを塗りツヤを出した」とのこと。

 あわせてCarmina Castillo氏のインスタグラムでは、和風にカスタムしたニンテンドー3DS(恐らくNewニンテンドー3DS LLだと思われる)も確認できる。

(画像はCarmina Castillo氏のインスタグラムアカウントより)

 日本では、任天堂から本体カラーが赤色になった「Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セット」が発表されたばかりだが、このように和テイストなカラバリのNintendo Switchも、市販されれば広く需要はありそうだ。

ライター
小学生の頃にセガの『シェンムー 一章 横須賀』をプレイして以来、ゲームに夢中です。 将来はゲームを作りたいとゲームプランナーを志すも紆余曲折あり、現在は経済学を教えるジョブなどをやっています。 未来を感じられるようなワクワクを体験できるゲームとそれを生み出すクリエイターが大好き!
Twitter:@totetote114
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ