2020年第3四半期に関するソニーの業績説明会資料からPlayStation 5の450万台販売が判明。単期でのソフト販売本数も1億本を超える

 ソニーが2月3日(水)に実施した2020年度第3四半期(10月~12月)の業績説明会資料から、新型ゲーム機「PlayStation 5」が450万台を売り上げたことが明らかとなった。

(画像はPS5エンタテインメント | テレビ番組、映画、音楽をPS5でストリーミング | PlayStationより)

 本記録は業績説明会の補足資料に掲載されている内容だ。PlayStation 5の販売台数以外では、PlayStation 4の販売台数が前期(7月~9月)の150万台から10万台減の140万台となっている。また、ダウンロード専用タイトルやPlayStation VR向けタイトル、各種ゲーム機の同梱タイトルを含むソフト販売本数については、前期の8090万本を2280万本上回る1憶370万本を記録した。

 このほか、有料会員サービス「PlayStation Plus」の会員数は前期の4590万人から4740万人へ順調に増加。PlayStation Network(PSN)を利用している月間アクティブユーザー数(MAU)については2020年度第1四半期(4月~6月)と同じ1億1400万人となっている。

(画像はソニー「2020年度 第3四半期 業績説明会」補足資料より)

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ