『Forza Horizon 4』がSteamにて3月10日発売決定。ライセンスを受けた実写やボンドカーマで登場するお祭り騒ぎで、レースやバトロワを楽しもう

 マイクロソフトは、Playground Gamesの開発したレースゲーム『Forza Horizon 4』Steamで3月10日(水)にリリースすると発表した。

 Steam版は日本語にも対応しているほか、先行して販売されるWindows 10 PC版、各種Xbox版、クラウドゲーミングを使ったAndroidデバイス版とのクロスプレイにも対応する。

 『Forza Horizon 4』は2018年にリリースされたレースゲームで、オープンワールドとなった『Forza Horizon』シリーズの4作目だ。本作には時刻や天気だけでなく、初めて四季の移ろいが実装されており、季節と時刻、天気で違う表情を見せる広大なイギリスを駆け抜けることができる。

 ゲーム内には実在の車両メーカーからだけでなく、レゴとのコラボやボンドカーのような架空の車両も実装。お祭り騒ぎのシリーズらしい、楽しい仕掛けが無数に用意されている。

 レースやスタントだけでなく、アップデートで「エリミネーター」と呼ばれる最大72人が参加するバトルロイヤルレースモードが追加された。参加者は徐々に狭まるマップを走行し、最終レースに参加できる12台に入ることを目指す。フィナーレは生き残った12台が参加するレースとなり、勝者が決定する。

 マップ内にはより高速なマシンが設置されており、いち早くついたプレイヤーが獲得できるなど、バトルロイヤルゲームらしいシステムが多数用意されている。

(画像はSteam『Forza Horizon 4』より)
(画像はSteam『Forza Horizon 4』より)
(画像はSteam『Forza Horizon 4』より)
(画像はSteam『Forza Horizon 4』より)

 さまざまなカーレースが楽しめる『Forza Horizon 4』は、Steamにて3月10日(水)発売予定だ。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ