2080年の世界を舞台に「原作では語られない天才科学者の物語」が描かれる。VRゲーム『アルトデウス: BC』の新作ノベライズ小説『アルトデウス: BCDE』発売

 VRゲーム『ALTDEUS: Beyond Chronos』(以下、アルトデウス: BC)で知られるMyDearestは、同作の完全新作小説『ALTDEUS:Beyond Chronos: Decoding the Erudite』(以下、アルトデウス: BCDE)を2月17日(水)に発売した。価格は税込1034円。

 『アルトデウス: BC』は、2019年8月発売のVRミステリーアドベンチャーゲーム『東京クロノス』に続く「クロノスシリーズ」の第2弾タイトルとして2020年12月に発売された没入型のストーリーアクションゲームである。

 本作はOculus QuestおよびOculus Rift向けに発売中だが、2月19日(金)にはSteam版がリリースされるほか、4月15日(木)にはPlayStation VR版も発売予定だ。

 Oculus Quest版については無料体験版が申込制で配布されているため、まずは一度体験してみるとよいだろう。また、電ファミニコゲーマーでも体験版のプレイレポートを公開している。本作に興味があれば、あわせてチェックしてみてほしい。

とにかく本編を早くやらせてくれ……!『ALTDEUS: Beyond Chronos』に、新しい「VRならでは」のゲーム体験の可能性を垣間見た

 今回発売された『アルトデウス:BCDE』には、原作の物語を手がけたシナリオライターの小山恭平氏、カミツキレイニー氏、高島雄哉氏の3名に加え、監督および原案を務めた柏倉晴樹氏による4つの短編小説が収録されている。

 発表によると、作中では超巨大生物「メテオラ」が初めて出現した2080年の世界を舞台に、地下都市を設計した天才科学者「ジュリィ」や人型の都市防衛兵器「マキア」の中心部で眠る“青い鳥”に焦点を当てた物語が展開されるという。

 柏倉氏と出版元の早川書房で編集を担当した溝口力丸氏のメッセージや、YouTubeラジオ番組『インタラクティブストーリーズ featuring 鬼頭明里』の紹介を含むリリース文は以下のとおり。

完全新作小説『アルトデウス:BCDE』本日発売!
監督・柏倉晴樹、編集者・溝口力丸さんからのメッセージが到着

Oculus Storeにて好評発売中のVRゲーム『ALTDEUS: Beyond Chronos(以下、アルトデウス: BC)』。

その完全新作ノベライズ『ALTDEUS:Beyond Chronos: Decoding the Erudite(以下、アルトデウス: BCDE)』が本日、2021年2月17日(水)に発売されました。

本作の発売を記念して、『アルトデウス: BC』監督であり『アルトデウス: BCDE』の短編執筆を担当した柏倉晴樹と早川書房の編集者・溝口力丸さんからメッセージが届きました。

また、『アルトデウス: BC』は、Oculusに続き Steam版が2021年2月19日(金)、PlayStation VR版が2021年4月15日(木)にリリース予定。小説からでもゲームからでも楽しめる『アルトデウス: BC』をよろしくお願いいたします。

■『アルトデウス: BC』監督 柏倉晴樹からのメッセージ

お待たせ致しました。ついに『アルトデウス: BC』のスピンオフ小説が発売です。今回はなんとシナリオライター陣だけでなく、監督である私自身も執筆に参加させて頂いております。

3DCGアニメーターからVRゲームの監督を経験して、まさかその先で小説を書くことになろうとは、誰が想像できたでしょうか。10年前の自分にその事を伝えたとして絶対に信じないに違いありません。

それはさておき、今作はあのジュリィ博士にスポットをあてた短編集となっております。彼女の隠された別の表情を感じ取って頂ければ、『アルトデウス: BC』のゲーム本編と合わせてより深みのある世界を楽しんで頂けることと思います。皆さま、宜しくお願い申し上げます。

■ 早川書房 編集者 溝口力丸さんからのメッセージ

VRの機能を最大限に生かした、ノベルゲームの未来を驀進するSFアドベンチャー・『アルトデウス: BC』。

ノベライズ版では、小説というメディアの強みを充分に味わえる1冊となりました。プロ作家陣による優れたSFであるスピンオフ短篇の数々はもちろん、冒頭から巻末までの構成も含めて、ゲームの作品世界を深く掘り下げること間違いなしです。

あるいはゲームに興味があって、まずは本書からという方もぜひ。ジュリィというキャラクターのことを知ったうえで始めるゲーム版も、とてもいい体験になると思います。

■『ALTDEUS:Beyond Chronos: Decoding the Erudite』商品情報

大人気VRゲーム『ALTDEUS: Beyond Chronos』の完全新作ノベライズ。

『アルトデウス: BC』を手掛けた3人のシナリオライター(小山恭平、カミツキレイニー、高島雄哉)と監督・原案の柏倉晴樹が描くジュリィを中心人物に据えたテラロジー(4つの物語)。

2080年、人類が地上世界を奪われたメテオラ襲来時のエピソード。地下世界 A.T (Augmented Tokyo)がまだ違う名前で呼ばれていた頃の物語。対メテオラ用人型都市防衛兵器”マキア”のコアに眠る青い鳥の逸話。

そして『アルトデウス: BC』では語られることのなかったジュリィ自身の物語。

あなたは『ALTDEUS: Beyond Chronos: Decoding the Erudite』を通して『アルトデウス: BC』では描かれなかった記録と記憶に出会う――。

■『ALTDEUS: Beyond Chronos』 ストーリー

2080年。人類は突如出現した超巨大生物<メテオラ>によって地下へ救いを求めた。

半径2キロの地下都市<A.T(Augmented Tokyo)>が人類最後の砦となっている。

2280年。メテオラに対抗する組織<プロメテオス>に属するクロエは、
人型都市防衛兵器マキアを操り、厳しい戦線を戦友たちと生き抜いてきた。

地下都市を<メテオラ>から守護し、いつか地上世界を取り戻す。

人類の目的とは乖離した意思で、クロエは今日も引き金を引く。

全ては“親友だった”コーコのため。

あの時、あの瞬間の選択と決断がクロエの心を焦がす。

そして、運命の歯車は急速に音を立てて廻りはじめる――。

コーコの姿をした<メテオラ>の襲来。

そう、これがクロエの<現実>なのだ。

■作品詳細

タイトル:ALTDEUS: Beyond Chronos(アルトデウス: ビヨンド クロノス)
ジャンル:VRインタラクティブストーリーアクション
対応プラットフォーム:Oculus Quest Oculus Rift Steam PlayStation VR
発売日:
Oculus 好評発売中

https://www.oculus.com/deeplink/?action=view&path=app/2977398372335251&ref=oculus_desktop

Steam 2021年2月19日

https://store.steampowered.com/app/1502080/ALTDEUS_Beyond_Chronos/

PlayStation VR 2021年4月15日

ALTDEUS:Beyond Chronos PlayStation4 PSVR専用 通常版

https://www.amazon.co.jp/dp/B08TB7NXP2

ALTDEUS:Beyond Chronos PlayStation4 PSVR専用 限定版

https://www.amazon.co.jp/dp/B08T9WBYH7

ALTDEUS:Beyond Chronos PlayStation4 PSVR専用 通常版【Amazon.co.jp限定】オリジナルドラマ音源・オリジナルPC&スマホ限定壁紙 配信

https://www.amazon.co.jp/dp/B08TB93WR6

ALTDEUS:Beyond Chronos PlayStation4 PSVR専用 限定版【Amazon.co.jp限定】オリジナルドラマ音源・オリジナルPC&スマホ限定壁紙 配信

https://www.amazon.co.jp/dp/B08TB53MHB

プレイ人数:1人
価格:
Oculus 3,628円(税込: 3,990円)
Steam 4,982円 (税込: 5,480円)
PlayStation VR 通常盤: 4,980円 (税込: 5,478円) 特装版: 8,980円 (税込: 9,878円)

■キャスト

クロエ:CV.鬼頭明里
コーコ:CV.奥野香耶
ノア:CV.花守ゆみり
アニマ:CV.石川由依
ヤマト:CV.小林裕介
アオバ:CV.荒牧慶彦
ジュリィ:CV.芹澤優
デイター:CV.速水奨

■スタッフ

監督:柏倉晴樹
キャラクターデザイン:LAM
シナリオ:小山恭平 / カミツキレイニー / 高島雄哉
メカデザイン:I-IV
音楽:郡陽介 / 高橋邦幸(MONACA) / kz(livetune)

■『インタラクティブストーリーズ featuring 鬼頭明里』YouTubeで配信中

インタラクティブストーリーズ featuring 鬼頭明里は、VRゲーム『ALTDEUS: Beyond Chronos(アルトデウス:BC)』で主人公・クロエを演じる鬼頭明里さんがパーソナリティを務めるYouTubeラジオ番組です。

作品についての話題だけでなく、ゲストの人生で重要な選択と決断を訊くコーナーや大切な人への気持ちを代読するなど、番宣番組の枠にとどまらない内容でお送りしています。YouTubeの『Chronos Series Channel』で毎週木・土曜日の週2回配信。

公式HP:https://altdeus.com/
公式ツイッター:https://twitter.com/chronos_series
公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCzYfmRE2d6uWI3WorYAbXTw/videos

■MyDearestについて

会社名 : MyDearest株式会社 (MyDearest Inc.)
所在地:東京都台東区浅草橋2-28-12 NKグリーンビル4階
設立:2016年4月
代表:代表取締役CEO 岸上健人

MyDearest株式会社は2019年に『東京クロノス』をリリースしたVRスタートアップ企業。企画・開発。音楽・プログラム・デザインなど全ての領域にクリエイターが揃っており、「ソードアート・オンライン」の担当編集として著名な、株式会社ストレートエッジ 代表取締役の三木一馬三木一馬氏もアドバイザーとして参画している。

受賞歴

・第二回日本アントレプレナー大賞エンタメ部門受賞
・CAMPFIRE AWARDエンタメ部門受賞
・ファミ通・電撃ゲームアワード2019 アドベンチャー部門ノミネート

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ