アメコミ風アクションアドベンチャー『LIBERATED』の予約受付が開始。監視社会で反旗を翻すアンダーグラウンド集団が真実を追う物語や、コミックを読むようなプレイ感が魅力

 DMM GAMESは2月18日(木)、アメコミ風アクションアドベンチャー『LIBERATED』PlayStation 4、Nintendo Switch パッケージ版、DMM GAMEPLAYER版の予約受付を開始した。発売日は5月27日(木)。
 なお、Nintendo Switch ダウンロード版とXbox One版については近日中に予約受付の開始が予定されている。

 本作は、多くの若者が犠牲になるも犯人が不明の「聖マーサ小学校テロ事件」の発生を理由に、安全確保の名目で市民の監視を行うようになった政府と、その政府こそがテロ事件の犯人ではないかと睨み、その全貌を明らかにしようとするアンダーグラウンド集団「LIBERATED」の物語を描く。

 モノクロのコミックを読むように進んでいくアドベンチャーパートと、コマの中で繰り広げられるアクションパートで構成されていることが特徴。
 アドベンチャーパートでは、コマの中で背景などが動いたり、会話がやりとりされるほか、大筋は変わらないものの選択肢によってストーリーが変化する。選択肢には時間制限が設けられているので、慎重かつ素早く選択しよう。
 アクションパートでは、銃撃戦だけでなくスニーキングミッションなども収録されている。また、アメコミ風に表現される効果音や悲鳴にも注目だ。

 対応機種はPlayStation 4Nintendo SwitchXbox OnePCSteamDMM GAME PLAYER)で、その内Xbox One、Steam、DMM GAME PLAYER版はダウンロード専売となっている。
 価格はPlayStation 4、Nintendo Switch、Xbox One版が税抜3980円、Steam、DMM GAME PLAYER版が税抜1864円。

 リリース全文は以下のとおり。

数々の賞を受賞した話題作!
新感覚のアメコミ風アクションアドベンチャー『LIBERATED』日本語版
2021年5月27日(木)発売決定!本日より予約開始!
合同会社EXNOA(本社:東京都港区、CEO:村中 悠介、URL:https://games.dmm.com/)が運営するDMM GAMESは、2021年5月27日(木)に発売が決定したアメコミ風アクションアドベンチャー『LIBERATED』 PlayStation4 / Nintendo Switch / DMM GAME PLAYER版の予約受付を、本日2021年2月18日(木)より開始いたしました。


緊迫のストーリーがアメコミ風に展開されていく本作は、モノクロで味のあるグラフィックノベルと、漫画のヒトコマの中で展開される迫力の2.5Dアクションゲームパートがシームレスに遷移・進行していく作品となっています。


本日2月18日(木)よりPlayStation4 / Nintendo Switch版のパッケージ版、およびDMM GAME PLAYER版の予約を開始いたしました。Nintendo Switch / Xbox one のダウンロード版については、近日予約開始を予定しております。


『LIBERATED』公式サイトhttps://liberated.games.dmm.com/


■『LIBERATED』3つの魅力!
1.まるでアメコミを読んでいるような感覚で楽しめる『アドベンチャーパート』!
ページをめくり、コマを読んでいく。そんな漫画を読んでいるような感覚で進行するのが、アドベンチャーパートです。
モノクロのコマの中で背景等が動いたり、会話がやりとりされたりと、「漫画がアニメの様に動けばいいのに」という多くの人が子供の頃に夢見ていた世界を実現してくれています。
また、会話の中で時折出現する選択肢には制限時間が設けられています。大筋こそ変わりませんが選択によってストーリーが変化するので、慎重かつ迅速に選択していくことがカギとなります。


※使用している画像は開発中のものとなり、実際の画像とは異なる場合があります。予めご了承ください。


2.コマの中で展開される迫力の『2.5Dアクションパート』!
2.5Dアクションパートももちろんコマの中で展開されます。銃撃戦だけでなく、スニーキングミッション等も用意されており、四角いコマの中をキャラクターが所狭しと動く、迫力のゲームシーンが繰り広げられます。また、効果音や悲鳴等にアメコミ風の表現が使われている「らしさ」にも注目してください。


※使用している画像は開発中のものとなり、実際の画像とは異なる場合があります。予めご了承ください。


3.数々の賞を受賞した高クオリティ作品!
本作は東京ゲームショウ2019でファミ通インディー部門ノミネートを皮切りに、16もの賞を受賞した話題作です。ゲーム性のみならず、「Best Art」や「Best Design」といったビジュアル面でも高い評価を受けているのが本作の最大の特徴です。高いゲーム性とデザイン性にも注目してください!


■『LIBERATED』あらすじ
「聖マーサ小学校テロ事件」


多数の若者が犠牲となった、犯人不明の恐ろしいテロ事件。
民主主義の国に影を落とすこととなった原因である。
この事件が原因で法律が変更され、「安全を確保する」という名目で市民の「監視」を行うようになる。
カメラは市民の一挙手一投足を追いかけ、様々なデータを集積。テクノロジーが人々を支配する世界となった。
そんな中、「聖マーサ小学校テロ事件」を引き起こしたのは政府であると睨み、その全貌を明らかにしようとするアンダーグラウンド集団が存在した。
それが「LIBERATED」である。


本タイトルは「LIBERATED」のメンバーや、「聖マーサ小学校テロ事件」の現場に駆け付けた警察官等、様々な視点から真相と真実を追う。


▼LIBERATED公式サイト:https://liberated.games.dmm.com/
▼DMM GAMES公式サイト:https://games.dmm.com/
▼DMM GAMES PCゲーム・コンシューマーゲーム 公式Twitter:https://twitter.com/PCGameDL


■製品概要
タイトル名:LIBERATED
発売日  :2021年5月27日(木)
対応機種 :PlayStation4 / Nintendo Switch / Xbox One / Steam / DMM GAME PLAYER
※Xbox One版、Steam版、DMM GAME PLAYER版はダウンロード専売
価格   :PlayStation4 / Nintendo Switch / Xbox One版 3,980円(税抜)
      Steam / DMM GAME PLAYER版 1,864円(税抜)
ジャンル :アメコミ風アクションアドベンチャー
プレイ人数:1人
権利表記 :Published in Japan by EXNOA LLC. Liberated: Enhanced Edition © 2020 L.inc Sp. z o.o., all rights reserved. Published by Walkabout Games Sp. z o.o. and developed by Atomic Wolf Sp. z o.o. and L.inc Sp. z o.o. Liberated is a trademark of L.inc Sp. z o.o.
DMM GAME PLAYER版をご利用の場合、「DMM GAMES」(https://games.dmm.com/)の会員登録(無料)を行い、アカウントを取得する必要があります。

ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ